業者選びに役に立つ屋根葺き替えに関連した業者をご紹介します。

屋根葺き替えコンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月27日 [FAQ]

適切な屋根の葺き替え工事をしてくれる業者の見極め方は?

最初はメンテンスや修理で済むと思っていろいろな屋根業者から見積りを取りましたが、全ての業者から屋根の葺き替え工事が必要だと言われてしまいました。
簡単な修理なら数万円で済む場合もあるけれど、修理以上が必要な場合は数十万円単位の費用がかかり、屋根の葺き替えの場合はどこも想像以上に高額な金額になるということでした。
極端に見積金額が高い業者は除外して、それ以外から工事を依頼する業者を決めようと思うのですが、適切な屋根の葺き替え工事をしてくれる業者の見極め方を教えてください。


回答

いろいろなチェックポイントを総合的に判断しましょう。


複数の屋根業者さんから見積りを取ったということですが、全国には屋根業者は数十万単位であると言われていて、よほどの田舎でなければ、周辺にはあなたが思っている以上に屋根の葺き替え工事に対応してもらえる業者は存在しています。
その中には残念ながら、手抜き工事をして高額な費用を請求してくる悪徳業者もいるわけですが、できるだけ工事費用が安い優良企業を見つけるには、信頼できそうな業者からきるだけ多くの見積りを取ることをおすすめします。
屋根には定期的なメンテナンスが必要で、何かあればすぐに対応してもらわなければいけないし、遠方の業者に工事を依頼する場合は、出張費などが発生してしまいますので、基本的には地域密着型の業者を選択しましょう。
悪徳業者が良く行う営業方法として訪問販売がありますので、騙されないためにも訪問販売の業者とは取引をしないようにしましょう。
複数社から見積りを取っていることを伝えるのも、業者同士で価格競争を起こさせて値段を安くさせる良い方法ですが、後から極端に値引きをしてくる業者は避けた方がいいでしょう。
優良企業であれば、見積で出してくれる金額がすでに値引きなどを行ったギリギリの金額にしてくれています。
他の業者の見積もりに合わせて、大幅に値引きができるということは、優良企業でないことの証となります。
現地調査を行わないで見積書を出してくる業者は論外ですが、しっかり時間をかけて調査を行い、悪いところを1つ1つチェックして、それを依頼者にきちんと説明してくれる場合は、優良企業である可能性が高くなります。
目安として、30分以上調査をしてくれるかどうかを確認すればいいでしょう。
その他には、無理やり契約を迫るような業者とは、取引しない方がいいでしょう。

PageTop